森 麻季さん

今日は、森麻季さんという、素晴らしい歌手のことを。
以前からお名前は知っていましたが、NHKの年末ドラマ「坂の上の雲」のテーマ曲を歌われていて、素晴らしい歌声だなと思っていました。クラシック系の人ということは発声ですぐにわかりますが、最近ではYouTubeにもかなり動画がアップされていますよね。

森麻季さん、歌声も素晴らしいのですが、やはり目を奪われるのは、その美貌。YouTubeの動画の書き込みでも、歌や声のことより、その美貌に対するコメントがかなりあるのも特異な歌手と言えますね。確かに顔もお姿もとても美しいです。管理人も魅せられてしまいました(笑)

今日は森麻季さんの歌う「千の風になって」です。

この曲、いろいろな人が歌っていますが、秋川雅史さんの歌が特に有名ですね。森麻季さんはピアノ1台の伴奏でとてもシンプルにクラシックの声楽系の歌い方にありがちな大仰な感じもなく、素晴らしい歌唱だと思います。このピアノの伴奏の編曲もなかなか良いですね。

「天は二物を与えず」なんてことわざもありますが、森さんはもちろん例外ですね。森麻季さんて、ただ美しいだけではなく、なんていうのかなぁ・・・・人間の優しさのオーラみたいなものが出ているような気がします。

関連する記事