カサブランカと哀愁のカサブランカ

今回は久しぶりに聞き比べ。
まず、この原曲。とても良い曲です。これをカヴァーした郷ひろみもなかなか、と言っても誰の発案かはわかりませんが、結果として良かったと思います。まさか、当サイトで郷君が出てくるとは管理人も予想だにしなかったです(笑)こう言っては何ですが、郷ひろみってどうしてもデビュー時のあの声変わりしたての中学生のような声が印象的で、歌手としては聴けない歌手・・・というイメージでした。

ただ、彼もかなりヴォイストレーニングなどをして頑張ったようで、声の本質は変わらないものの、この曲ではなかなか見事な歌いっぷりになっています。本家のバーティ・ヒギンズのほうは、ちょっとハスキーな良い声で、味のある歌唱ですがさびの部分の高い音をファルセットにしてしまっているのはちょっと個人的にはマイナスと感じます(もちろんこれは好みの問題です)。ここの部分、郷君は地声で歌っていて、なかなか良いです。

まあ、たまには両方とも聴いてくださいませ。

【Casablanca】Bertie Higgins

哀愁のカサブランカ 郷ひろみ

この曲、原曲がとても良いのでもっと他の歌手に歌ってもらったら、もっと楽しめるかなと思い、誰に歌って欲しいか考えてみました。日本の歌手では尾崎紀世彦とか布施明とか思い浮かびましたが、以外にあの手の熱唱型の歌手が歌うと良くないかも知れないとも思いました。