フィッシャー・ディースカウ追悼

ドイツの世界的なバリトン歌手フィッシャー・ディースカウ氏が5月18日に亡くなられました。20世紀最高の歌手とか彼を賛辞する言葉と素晴らしい実績はネットを見ればキリが無いほど出てくるので、ここでは詳しく書きませんが、管理人は若い頃クラシック音楽の素晴らしさに目覚めて、色々な曲を聴きはじめましたが、どうも声楽だけはちょっと苦手でした。

発声法のためか、誰の声を聴いても同じような声に聞こえるし(特にオペラなど)あまりピンとこなかったんですが、このフィッシャー・ディースカウの冬の旅を聴いて、声楽も良いなと思うようになりました。管理人がクラシックの声楽の良さに目覚めさせてくれた歌手がこのフィッシャー・ディースカウでした。86歳ということですからまさに、天職を得て天寿を全うされたのだと思います。謹んでご冥福をお祈りいたします。

その冬の旅の動画貼っておきます。いつ聞いても心に沁みわたりますね。

シューベルト冬の旅から

Dietrich Fischer-Dieskau
1925年5月28日 – 2012年5月18日